MENU

美容皮膚科の脱毛

脱毛について調べてみると、脱毛サロンだけでなく脱毛クリニックや美容皮膚科でも脱毛を受けられることがわかりました。
プリートというサロンが気になっていたのですが、比較のために、美容クリニックや皮膚科の脱毛についても調べてみることにしたのです。

 

【美容皮膚科の脱毛方法】

 

美容皮膚科で使われている脱毛方法は医療レーザーです。
レーザーはほくろやシミ取り、などのその他の分野でもよく使われている方法ですよね。
最初はプリートなどの脱毛サロンを検討していた私でしたが、医療レーザーについて調べてみるとそちらのほうも魅力を感じるようになってきました。

 

医療レーザー脱毛で最も魅力を感じたのが、脱毛効果が高い点です。
プリートを始めとして他の脱毛サロンで使用されている方法は、光を使った脱毛方法です。
仕組みはほとんどレーザーと同じで、黒い部分に反応してそれが毛の生える元となる毛根を死滅させることで、ムダ毛を処理していくのです。

 

ムダ毛の仕組み処理は同じなのですが、レーザーのほうが、出力が強いためより高い脱毛効果が期待できるのです。
毛深いことが悩みだった私にとって、効果が高いというのは非常に魅力的に感じられたのです。

 

【医療用レーザーは皮膚が弱くてもOK】

 

効果のほかに医療用レーザーの魅力を感じたのは、お医者さんが施術してくれることです。
今までカミソリや毛抜きといった自己処理を繰り返してきた私のお肌は、ぼろぼろでした。
炎症を起こして、それが酷く黒ずんで見えるようになっていたからです。
医療用レーザー脱毛は医療用と謳っているだけに、医師にしかその施術が認められていないのです。

 

脱毛を受けたいと言う願望はあるものの、やはり私の荒れた皮膚に何かあったらどうしようというのもちょっと心配の種でした。
しかし医療用レーザー脱毛なら医師が施術してくれるので、その点も安心です。
万が一肌にトラブルが起こってもすぐに診てもらえるのはとても心強いと感じました。

 

【値段が高いのがネック】

 

医療用レーザー脱毛に魅力を感じ、脱毛サロンではなく美容皮膚科かクリニックにて脱毛を受けようかとも思ったのですが、ネックになったのが値段です。

 

当初は特に気になる部分だけを脱毛してほしかったので、それほど高い費用がかかるとは思っていませんでしたが、やはり脱毛サロンと比較すると値段が高いのです。

 

出して出せない金額ではありませんが、やはりプリートのような脱毛サロンも捨てがたいと思い直し、脱毛サロンに足を運んでみることにしたのです。